2019年12月15日

アフターレポート 北海道COMITIA11・当日(2019年11月30日)

こんにちは、山田崎アリスです。

2019年11月30日、札幌コンベンションセンター大ホールにて
北海道COMITIA11を開催しましたのでレポートします。

土曜日開催だったため、
日曜日かつ記念回の前回と比べると参加者は減少しましたが、
土曜日を前向きに活用し、お楽しみいただいた旨、
お声を何件もいただきました。
参加者の皆さまの優しさと、
イレギュラーを上手に楽しむスキルを感じました。

P1510695.JPG
11月下旬としては珍しいくらいに厳しい寒さで
道路に積雪のある状態での開催となりました。
当日までに解けきることを期待してましたが、無理でしたね……。

前回に続き出展いただいたタリーズコーヒーさんでは
ホットコーヒーが特に人気で、
時間帯によっては完売していたようです。

今回、北海道COMITIA8〜9で実施しましたBGM放送企画が、
ラジオ番組形式に趣をかえて帰ってきました。
音楽サークルさんの作品を場内放送で紹介する企画です。
(今回の企画協力:Lidea様(syvyys.))
次回の実施は未定ですが、
多数の方に作品を知らせる良い機会ですので、
実施の折にはぜひ奮ってご参加ください!

北ティア2回目の札幌コンベンションセンター開催、
今回は机の配置がとてもスムーズに進みました。
いつもご協力いただき有難うございます!
P1510815.JPG

出張編集部 週刊少年サンデーさん
P1520102.JPG

出張編集部 ハルタさん
P1520107.JPG

出張編集部 LINEマンガさん
P1520112.JPG

見本誌コーナー。いつも盛況です。
P1520166.JPG

北ティアでは試読だけでなく、同人音楽の視聴もできます。
P1520162.JPG

委託コーナーの様子です。
完売している本もありますね。ピンクの付箋が完売の目印です。
P1520242.JPG

今回の北海道COMITIA11は11月30日、
九州COMITIA3が翌日の12月1日だったので、
2日連続参加する方を応援する企画として、
九州ティアズマガジンが無料になるチケットをお配りしました。

北海道COMITIA11当日にチケット配布を希望された方は10名。
翌日の九州COMITIA3でチケット引換を希望された勇者は、なんと7名以上!
(勇者の正確な人数は現在集計中です)

1〜2名の勇者が現れれば凄いな、と思っておりましたので、
たいへん驚きました。
北海道の札幌から、九州の小倉まで……。
勇者の皆さまお疲れ様でした!
スクリーンショット 2019-12-08 12.29.56.png

上記とは別に、全国周遊コミティアスタンプラリーが始まりました。
https://www.comitia.co.jp/html/stamprally.html

各地方コミティアは、地方ごとに主催団体が異なるため、
それぞれ様々な特色を有しています。
チラシやティアズマガジンの作りがバラバラなことからも伺えますね。

全国すべてに参加するのは無理でも、
ぜひ他地方のコミティアに行ってみてください。
雰囲気の違いを楽しめ、新たな発見ができることと思います。
P1520318.JPG

イベント終了後に参加者とスタッフの合同打ち上げを行いました。
32名の大所帯でおいしいお鍋を囲みました。
P1520412.JPG

さて、次回。北海道COMITIA12は
2020年5月31日(日) 11:00〜15:00
札幌コンベンションセンター 大ホール
となります。
今度は日曜日の開催で、開始時刻も11:00に戻ります!
どうぞよろしくお願いいたします。
http://elysian.dojin.com/h-comitia/
top_photo12.jpg

-----------------------------------------------
以下は余録です。

●北の国で酔い痴れて 取材レポート●

01.jpg
取材先は、帯広市。
レポート記事担当は、pochi様(ひらがなわーくす)。
参加人数は総勢3名。
他の2名は、つっちぃー様(まるつ屋)、佐古です。

今回は、初の宿泊取材でした。(2019年7月14日〜15日)

「お砂糖はスズラン印」日本甜菜製糖株式会社が
創立70周年を記念してオープンした「ビート資料館」。
https://www.sugarbeets-museum.com/
02.jpg

館長が館内を案内して
日甜の歴史・甜菜・砂糖について説明します。
有料ではありますが、
面白い話を聞けたり、
十勝鉄道など貴重な歴史資料を見る事が出来ますので、
お勧めの施設です。
03.jpg

鉄ソリを引いて競う世界唯一の競馬場「ばんえい十勝」。
場内には「ふれあい動物園」や観光拠点「とかちむら」があり、
お子様も楽しめる施設です。
https://banei-keiba.or.jp/
04.jpg

佐古もお遊びで馬券を買いましたが、結果は……(笑)
05.jpg

車での移動となりますが
芽室町にある「新嵐山スカイパーク展望台」。
十勝平野の田園風景を一望出来ます。
http://www.shin-arashiyama.jp/
06.jpg

記事には無いですが、
旧広尾線の「幸福駅」に行きました。
07.jpg

駅舎内、壁から天井までレプリカ入場券でいっぱい。
08.jpg

ここからはグルメ関連。

地元の人に「たかまん」の愛称で親しまれている
「高橋まんじゅう屋」。
しっかりとした食感のソフトクリーム。
10.jpg

大判焼き(チーズ)、中トロトロのチーズが。
11.jpg

持ち帰りで、かき氷。
ノーマルはシロップ1種類、デラックスは2種類以上。
写真は小カップデラックス(メロン&カルピス)です。
13.jpg

高橋まんじゅう屋のすぐ近くにあるカフェ「ホッチーノ コーヒー」。
ブラジル人バリスタが淹れる本格的コーヒーが楽しめます。
https://www.hoccino.com/
14.jpg

驚いたのが、6種類の抽出方法が選べる事。
こういう店、札幌には無いかも?
15.jpg

pochi様が注文したのは「3種類のアイスコーヒー」。
ハンドドリップ・水出し・エスプレッソ、3種の抽出飲み比べ。
16.jpg

上記2店の近所にスイートポテトで有名な「クランベリー本店」あります。
はしごしてみては?

帯広でカレーライスと言えば「カレーショップインデアン」。
17.jpg

紙面で紹介したのは、同じ帯広市内にある「アパッチカレー」。
外観インパクト大。
18.jpg

これはチキンカレー。独特の甘さもあり美味です。
19.jpg

釧路市や帯広市で店舗を展開しているお持ち帰り弁当店
「ヤムヤム」。
20.jpg

写真は名物「ザンギ弁当(大盛)」。
ここの特徴は、モモ肉・ムネ肉を選べる事。
21.jpg

札幌市内にも新発寒店・光星店が出店しました。
ザンギ好きの方は是非。
22.jpg

十勝地方には魅力スポットが多くあります。
詳しくは十勝観光公式サイトをご覧ください。
https://tokachibare.jp/
posted by Y.A at 12:06 | TrackBack(1) | 日記
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186921023

この記事へのトラックバック

待ち妻―こんなの…知らない…【無料ネタバレ】ポルチオアクメでイキ顔に!?
Excerpt: とろにくゆっけさんの『待ち妻―こんなの…知らない…』の魅力は、デカパイ人妻のだらしないイキ顔。 貞淑な人妻が、夫以外の他人チンポであっけなく寝取られてしまって。 体中の敏感ポイントを刺激されて、だらし..
Weblog: 人妻レイプ【エロ漫画】の感想はこちら!
Tracked: 2020-07-28 20:32