2013年03月23日

第5回「ぷちしあんの全体フローを把握しよう」

お世話になっております、S@広報担当です。


Elysian24のサークル参加申込、ぷちしあんの主催者エントリ締切まで
あと6日となります。
現在の連載しているコラムは5月上旬終了予定ですが、
実際の準備でご不明な点は、メールでもサポートさせて頂きますので、
このコラムの終了を待たず、どんどんエントリしてください!


本日は、「不安解消!ぷちしあん主催のヒント」の第5回です。
どうぞ最後までお付き合いください。



第5回 「ぷちしあんの全体フローを把握しよう」


ぷちしあんの内容が決まったら、まず何をすればいいのでしょう?
その疑問にお答えいたします。


【エントリーするまでのフロー】

(0)開催回のElysianにサークル申込をする
 →申込開始前ならここは後回しです。

(1)これまでのコラムを参考に、企画書を書くところまで内容を決める

(2)企画書を元に、webサイトを作成し、公開する

(3)ぷちしあんwebサイトにリンクするためのバナーをつくる

(4)Elysian公式サイトのトップページに掲載されるぷちしあんの告知画像をつくる

(5)サイトやこのコラムを読みながら、以下の事項を決める
 ・カタログページを希望するか
 ・Elysianのチラシに広告を載せるか(締切の都合で間に合わない場合もあります)
 ・レポートを書いて主催1SP無料を利用するか
 ・チラシの無料印刷を希望するか
 →この4つはエントリーフォームを入力しながら考えてもOKです。

(6)エントリーフォームから、お申込をする。


【エントリー後からElysianサークル締切までのフロー】

(1)申込が受理されたら、サークルを集めるために広報をする
 →チラシを作って配布したり、Twitterで宣伝したりしましょう。
 →無料チラシを希望している場合は、原稿を作って、弊団体とメールで原稿のやり取りをします。

(2)当日企画があれば、準備をする

(3)自分の原稿も忘れずに準備をする

(4)ぷちしあん参加者さんから申込が来たら、受理した旨のメールを送る
 →その他企画に関するご連絡等あれば、一緒に送りましょう。

(5)締切までできるだけ宣伝活動をする
 →全くしない主催さんもいますが、すればするほど、知名度は上がります。

(6)カタログのページを希望している場合は、ぷちしあん用のカタログページを作っておく
 →あとはサークル名を入れるだけの状態にしておくと、締切後に楽ができます。

【サークルが締切ってから当日までのフロー】

(1)webサイトに募集終了のお知らせを掲載する
 →申込フォームを設置している場合は、申込フォームを撤去しましょう。

(2)参加申込が来ているサークルさんのサークル名一覧を、project暁にメールで知らせる

(3)カタログのページを希望している場合は、ぷちしあん用のカタログページを完成させる
 →締切までに弊団体にメールで入稿してください。

(4)当日企画の買い物や、ポップ作りなど、残っているタスクを当日までに片付ける

(5)楽しい当日
 →企画をするなら、本部として、参加サークルさんをサポートしてあげましょう。

【イベント終了後のフロー】
(1)HPで終了のお知らせと、お礼を書く

(2)主催1sp無料を希望している場合は、忘れないうちにレポートを書き、メールで提出する

(3)次のぷちしあんに想いを馳せる

これで終了です。
なるべく詳細に書いたので、たくさんあるように見えますが、エントリーさえしてしまえば
当日まではかなり余裕を持って進められます。

これからのコラムは、このフローにそって、解説をしていく形になります。

以上です。
次回は「開催日を決める」をお送りしします。
何卒よろしくお願い致します。
posted by Y.A at 22:12 | TrackBack(0) | コラム
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/64004969

この記事へのトラックバック