2013年04月09日

第11回「ぷちしあんの広報」

お世話になっております、S@広報担当です。


本日は、「不安解消!ぷちしあん主催のヒント」の第11回です。
どうぞ最後までお付き合いください。



第11回 「ぷちしあんの広報」

広報ってなんですか?という方が多いのではないかと思いますが、要は宣伝です。
イベントの盛り上がりは、いかに自分のイベントを知ってもらうかで決まります。
もし、あなたの開催するぷちしあんのジャンルが大好きな人がいても、
開催の事実を知らなければ、来てもらいようがないからです。

とにかく思いつくことは全部やりましょう!!
ポピュラーな方法をいくつかご紹介します。

【チラシ配布】
自分で作ったチラシを他イベントで配ると、効果的です。
チラシは、自分で刷る方もいますし、弊団体でも無料印刷支援があります(詳細は第12回)。
ただ「プチオンリー単独のチラシは配布できない」というルールのイベントもありますので
気をつけてください。

Elysian本体のチラシも、申請して頂ければ差し上げることができますので、
それを他イベントで「○○のぷちオンリーをやるのでよろしくお願いします…」と
声をかけながら配るのも一つの手です。

チラシ配布は、事前に主催にメールで許可を取ったり、当日の朝受付にお願いしたりと、
必ず主催の許可を取ってから配布するのがルールですので、勝手に卓上配布しないようにしましょう。

【HPでの情報更新】
例えば主催がぷちしあんの状況をブログで公開している場合、そのブログの更新率を上げるとか、
更新率の高いページは、注目を浴びやすくなります。

【Twitter】
実はElysian23内で「実際にぷちしあんを開催した主催」にお聞きしたところ、
「一番広報効果を感じたのはTwitterだった」という声がありました。
Tiwtterは、情報発信をした瞬間に、最初は友達などがRTしてくれますが、
後半はあなたのぷちしあんに興味がある全く知らない人が、見て、RTしてくれる可能性があります。
Elysianは、道外参加者も一定数いるので、チラシ配布では情報を知ってもらえない人にも
見てもらうことができるでしょう。
フォローしやすさを考えると、あなたの個人Twitterよりも、専用アカウントを作った方がいいでしょう。
弊団体もなるべくぷちしあん主催の宣伝ツイートをRTするように心がけます。

【雑誌掲載】
同人系のイベントPRができる雑誌がいくつかあるので調べてみましょう。
プチオンリーでも掲載可能かを聞いてみてOKなら、是非載せてもらいましょう。
一般誌や新聞などへの投函は、同人系はしないほうがいいかもしれない…と思います。

【イベント検索サイトへの登録】
まずElysianで検索して、弊イベントが検出されてきたとしても、そのサイトのルールが
「ぷちオンリーも登録可」であれば、あなたの告知ページも別に登録してかまいません。

【サーチエンジンへの登録】
これは意外と盲点かもしれませんが、あなたのぷちあしあんがもしアニメやゲーム系なら、
ファンサイトを集めたサーチエンジンがあるはずです。
そのサイトのルールが「ぷちオンリーも登録可」であれば、あなたの告知ページも登録しましょう。

【店舗様のご協力】
■アニメイト札幌店様
チラシ置き場に置かせてもらえます。許可はいらないようですので自分で置いて下さい。
開催3ヶ月前になると、チラシ置き場にある掲示板にチラシを貼ることができます。
こちらは、店印をもらう必要があるので、レジで貰ってから掲示しましょう。
同人イベントのチラシはB5がポピュラーですが、掲示板はA4以下のサイズまで貼れるので、
目立つようにポスターを作成するのもいいかもしれません。

■らしんばん札幌店様
レジに持って行って見本チラシを渡せば、置いてくれます。

■まんだらけ札幌店様
レジに持って行ってば置いてくれます。
こちらは、まんだらけさん作成チラシの設置が交換条件です。

■とらのあな札幌店様
奥の同人誌コーナーのレジに、チラシを持っていけば置いてくれます。

■メロンブックス札幌店様
こちらは本部通す必要があり店舗で直接交渉はできません。
弊団体も最近お願いしていないので、申請方法は直接本部にお問合せください。

■大丸藤井セントラル様
3Fのレジへチラシを持っていけば、置いてくれます。
イベントの説明を求められることがありますので「アニメやゲームの即売会です」と言えば通じます。
開催日まで時間がありすぎると、一旦預かりとなり、頃合を見て入れ替えをしてくれます。

その他、飲食店や本屋さんなど置いてくれそうなところにはアプローチしてみましょう。
同人系のショップは札幌のみをご紹介しましたが、秋葉原店とか道外も
開催地に関係なく置いてくれるケースが多いので、関東のイベントに行くなど
機会があれば、そういうお店にいってみるのもよいと思います。

【Elysian主催を頼る】
もしあなたのぷちしあんの開催日が、次の次の開催回だとすれば、次の開催回の
発送作業時に、あなたのぷちしあんのチラシを発送書類にいれて、その回の参加者さんに
見てもらうことも可能です(時期的に受けられない場合もありますので、事前に相談ください)。
また、あなたのチラシをElysian主催に預けると、Elysian本体のチラシと一緒に配布もお受けします。


その他にも、友達に参加のお願いをするとか、自ジャンルのオンリーにどんどん足を運ぶとか、
思いつくことを手当たり次第、たくさんやってみて下さい。
今回は一般的なことを紹介しましたが、あなたのジャンルだからこそできる宣伝があるはずです。


以上です。
次回は「無料でチラシをつくる」をお送りしします。
何卒よろしくお願い致します。
posted by Y.A at 20:00 | TrackBack(0) | コラム
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/64467591

この記事へのトラックバック