2013年04月21日

第15回「カタログ専用ページを作る」

お世話になっております、S@広報担当です。

(時事に合わせて諸連絡を入れます)


本日は、「不安解消!ぷちしあん主催のヒント」の第15回です。
どうぞ最後までお付き合いください。



第15回 「カタログ専用ページを作る」

エントリーの際に、カタログ専用ページを希望していますか?
しているなら、それも早いうちに作ってしまいましょう!
何故なら、イベント前のあなたは、自分の原稿(ry

2013年3月現在のぷちしあんカタログ専用ページは「A4版1/2ページ」です。
仕様は以下の通りです。

★フルカラー原稿となります★
・サイズ:縦148mm×横210mm(A5横原寸)+上下左右3mm余白
 →その結果、一番外側のサイズは縦154mm×横216mmとなります。
 →ページ開始位置は弊団体が決めさせて頂きますので、上下どちらも余白が必須です。
・基本内寸:縦138mm×横200mm(A5横5原寸-上下左右5mm)
 →このサイズ内に文字を入れてくださいという意味です。
・解像度:CMYK or RGB or グレースケール or モノクロ2値,350〜600dpi
 →フルカラーが原則ですが、グレースケールがよい方はグレースケールでもお受けします。
  カラーなら解像度は350dpi、グレースケールなら600dpiとなります。
・ファイル形式:TIFF,JPEG,GIF,PSD(全てのレイヤーを結合させてください)

つまり縦154mm×横216mmの印刷用データを作ります。

内容は一言で申し上げますと「企画ページ」です。
ぷちしあんのタイトルは必須です。
そして、イベント当日の一般参加者向けに、どんな当日企画をやっているのかを書いてください。
ゲーム大会をするのであれば、詳細なルールなどを書いてください。
ラリー系は、どうすれば景品をもらえるのかを詳細に!

参加サークルさんの一覧を載せる方もいらっしゃいます。
サークル名は既にご存知だと思いますので、そのまま間違いがないように、掲載すればOKです。
もし、SP番号が知りたい場合は、配置終了後に弊団体にお問合せくだされば、返答可能です。

当日までどんなぷちしあんが開催されているか知らずに会場にいらっしゃる一般さんも
いらっしゃいますので、「どんなぷちしあんなのか」という説明も書くとよいかもしれません。

責任の所在として、告知ページのURLも入れておきましょう。

それだけ書いておけば、あっという間に1/2ページが文字で埋まるはずです。
背景に使用する絵は、チラシ絵を流用する方も、新たに描く方もいらっしゃいます。
ジャンルによっては特にイラストを掲載するのが難しいものもあるでしょうから、
文字だけでも全く問題ありません。
データではなく、アナログ原稿でもお受けします。
(弊団体でスキャンしてデータ化するので、品質劣化はご了承願います)

そのジャンルの新刊の宣伝や、作品を知らない人向けにあらすじを書いてもいいですし、
自分が他にやっているイベント(今回のぷちしあんと同ジャンル)の広告を盛り込んでもいいですし、
過去のカタログ専用ページを参考にしながら、あなたが書きたいことを盛り込んでください。

※この原稿だけは、絶対に締切を守ってください。
締切は開催回のぷちしあんエントリーページのカタログ専用ページの欄に記載してあります。
必ずチェックして、必ず締切日までにご入稿ください。
カタログ印刷は絶対に入稿を遅れさせられないものですので、ご理解・ご協力をお願い致します。
提示している締切は事後の調整の余裕がないギリギリのものであるため、
期日までに入稿がない場合は、「白紙ページ」のまま入稿致します。

以上です。
次回は「サークルの締切」をお送りしします。
何卒よろしくお願い致します。
posted by Y.A at 20:00 | TrackBack(0) | コラム
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/64468056

この記事へのトラックバック