2013年05月06日

第20回 「開催体験記を書こう」

お世話になっております、S@広報担当です。


本日は、「不安解消!ぷちしあん主催のヒント」の第20回です。
どうぞ最後までお付き合いください。



第20回 「開催体験記を書こう」

開催体験記は、エントリー時に「主催者1SP分無料」を希望している場合、提出が必須です。

そんなに堅いものではなくて、よいと思います。

必ず書いてほしいのは「あなたのぷちしあんの概要」です。
第4回の企画書があれば、すらすら書けると思います。
それも、そんなことまで書かなくても…というくらい詳細に書いてくださると助かります。

あとは、どんな思いで企画をしたのか、何をどんな風に準備してきたのか、
どんなスケジュールで作業を進めてきたのか、当日の様子はどうであったか、
苦労した点や、失敗談、もし次回やるなら改善したい点、やってみた感想…など。

自由に書いて頂ければ、と思います。
できるだけ、「あなたのぷちしあんに参加したかったけどできなかった人が、どんなイベントだったのか分かるように」「次にぷちしあんを開催するであろう主催さんにやり方を教えてあげるつもり」で、
書いて頂ければ幸いです。

チラシのイラストや、配布した記念品の写真や、当日の様子の写真(人が写っていないもの)など、
目で見てわかるものがふんだんに使われていると、賑やかな出来になりますね。

形式は、皆さんにお任せしております。
PDFファイルにしてくださる方が多いですが
自サーバーにアップして記事のURLを教えて下さってもOKです。

基本的に体験記は、Elysianのサイトにアップして、皆さんに見て頂きます。
■現在いただいている体験記のリンクを貼る
今現在ぷちしあんのエントリページに過去開催の体験記が掲載されています。
それを参考にするとよいでしょう。
文章の上手さや、構成力なんて気にせず、読む相手に伝えたいことを、真剣に書いてくだされば、
伝わると思います。頑張って書いてくださいね!

期限は特に設けておりませんが、次のElysian開催前にはほしいと思います。

これで、ぷちしあん主催開催に必要な知識を一通りご紹介いたしました。
そのジャンルへの愛、少しの勇気と、準備期間を頑張る気持ちがあれば、
きっと楽しい当日を迎えることができ、数多くの収穫を得ることができるでしょう。
弊団体も、できる限りあなたのやりたいぷちしあんが実現できるように支援したいと思います。
皆様の、エントリを心よりお待ちしております。

以上です。
次回は「一発逆転のライトプラン」をお送りしします。
何卒よろしくお願い致します。
posted by Y.A at 00:00 | TrackBack(0) | コラム
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/64468505

この記事へのトラックバック