2013年05月15日

第23回「可能な限りの支援とは?」

お世話になっております、S@広報担当です。



本日は、「不安解消!ぷちしあん主催のヒント」の第23回です。
前回に引き続き本稿は「おまけ」、そして最終回となります。



第23回 「可能な限りの支援とは?」

弊団体のぷちしあんページは、プラン紹介や特典、エントリー方法など
ぷちしあん主催になるために必要であると想定される内容を
あれこれと書いているつもりですが、あくまでも一般的なものが中心です。

ですから、あなたが「○○をやりたいけど、やってもいいの?」、
「こういう支援があればいいのに!」と思うことがあれば、
是非弊団体にメールでご相談ください。

今は、Elysianのサークル仮配置が終了した時点で、ぷちしあん主催さんへ
仮のサークル番号をお教えするサービスがあります。
これも、元々はぷちしあん主催さんからのご要望で始めたことです。

前回のコラムでご紹介したポイントシステムも、皆さんからのお声から生まれました。

会場内に手作りの顔出しパネルを設置したいというご要望で、
自由に写真が取れるようなスペースを設けたり、
ゲーム大会を実施するための座席を確保したり、
皆さんの自由な発想で楽しい企画を開催して頂くお手伝いをして参りました。

勇気を出して、色々と提案して下さった過去のぷちしあん主催さんのお陰です。
ですから、あなたも、何かいいアイディアがあればすぐに諦めず、
ダメもとで、弊団体にご相談下さい。
できるものも、できないものもあるかと存じますが、一つ一つ丁寧に検討させて頂きます。

折角開催するあなたのぷちしあんですから、楽しい企画を実現させましょう!


これで、「不安解消!ぷちしあん主催のヒント」は終了です。
足りない点もあったかと存じますが、どんなことでもメール等でお問合せください。
また、会場でスタッフにお声をかけて頂いても、担当がしっかり対応させて頂きます。

ここまで読んで、やりたい気持ちはあるけれど、まだ1歩踏み出せない場合は、
Elysianスタッフになってみるのはいかがでしょうか?
実際に、ぷちしあんを開催すると決めてから、Elysianスタッフになり、
事前の準備を手伝いながら、イベントへの想いを知って頂いたり、
ぷちしあん準備で困っていることを歳の近いスタッフに相談したりして、
本番を向かえ、当日はElysianスタッフではなくぷちしあん主催の1人として、
堂々と企画を成功させた方が、過去に何人もいらっしゃいます。

スタッフにまでならなくても、お茶会などに積極的に参加して、
スタッフや過去のぷちしあん主催と知り合って、相談相手を見つけるのも手です。

折角1度はやってみようかな、と考えたぷちしあんです。
あなたの好きなジャンルで、あなたやその作品のファンが楽しめる最高の1日を、実現させて下さいね。

最後までお付き合い頂きありがとうございました。
あなたのエントリーを心からお待ちしております。
posted by Y.A at 20:00 | TrackBack(0) | コラム

2013年05月12日

第22回「ぷちしあんポイントを集めよう」

お世話になっております、S@広報担当です。


本日は、「不安解消!ぷちしあん主催のヒント」の第22回です。
前回に引き続き本稿は「おまけ」です。



第22回 「ぷちしあんポイントを集めよう」


Elysian24から、「ぷちしあんポイント」というのが導入されました。
これは、ぷちしあん主催へエントリしてもらう度に付与されます。
新規主催だけでなく、継続して頑張る主催にも特典があればいい…という
お声から、生まれた特典です。

1回目:+10ポイント
2回目:+15ポイント
3回目:+20ポイント
4回目以降:+25ポイント

上記の様に、開催回数が増せば増すほどポイントが加算されていきます。

そして、開催回数だけでなく、参加サークル数もポイント付与の対象になります。
1サークルにつき1ポイント、委託参加者・2sp参加者・ぷちしあん主催者も
1サークルとしてカウントします。

このポイントは、ぷちしあんの主催代表さん個人に対して付与し、
開催の度に加算され、期限はないものとします。
ですから、ぷちしあんの開催ジャンルが変わっても合算されます。

50ポイント達成毎に『図書カード5000円分』と交換致します。
交換は、50ポイント達成時に弊団体からご本人にご連絡差し上げ、
2週間以内を目安に郵送させて頂きます。

ただし、ライトプランをご利用の際はポイントが半減いたします。
また、Elysian24(2013年5月26日)以降に開催のぷちしあんが対象になります。

ささやかですが、ちょっとした励みになれば何よりです。

以上です。
次回は最終回「可能な限りの支援とは?」をお送りしします。
何卒よろしくお願い致します。
posted by Y.A at 20:00 | TrackBack(0) | コラム

2013年05月09日

第21回「一発逆転のライトプラン」

お世話になっております、S@広報担当です。

Elysian24の締切が終了し、結果、直接参加116SP、委託31setでした。

先日は直接参加申込もご利用頂きありがとうございました。
久しぶりの直参申込でしたが、結構な数のお申込を頂戴できましたので、
地元のイベントでコツコツと直参受付をする大切さを痛感しました。
今後、そういう場を増やせるようにしていきたいと存じます。


本日は、「不安解消!ぷちしあん主催のヒント」の第21回です。
前回までのコラムで、自分で全部の工程を実施する説明を終えましたので
この回からは「おまけ」です。
どうぞ最後までお付き合いください。



第21回 「一発逆転のライトプラン」

前回までのコラムで、ぷちしあんを主催するための手順や作業を、
なんとなくご理解いただけましたでしょうか?
「これなら私にもできる!!」と思った方も、「こんなに大変なら出来ない…」と
思った方もいらっしゃるでしょう。

実は、「webサイト・申込フォーム等をproject暁で代行するサービス」が存在します。
その名も「ライトプラン」です。

このライトプランを使えば、ぷちしあん主催の1番の悩みである
「告知ページが作れない!」という悩みを一気に解消し、しかもあなたの作業時間が
増えること間違いなし!

まず、最初にこれまでのコラムを参考に下記のことを決めます。
・イベント名
・ジャンル
・ジャンル解説文面
・主催団体名
・TOP用画像(縦:490px, 横:350px)
・バナー用画像(縦:40px, 横:200px)
・その他特別な連絡事項(なければ結構です)

その情報を元に、エントリーをします。
すると、あなたのエントリー情報を元に、弊団体がHPを作成します。
ただし、弊団体の定形フォームに順守頂くため告知としての自由度は下がります。
また、追加での更新は随時承りますが、数日お時間を頂戴します。

ライトプランでは、弊団体が開催しているぷちしあんと同様に、
申込の際、備考欄に「○○(あなたが開催するジャンルの)ぷちしあんに参加」と、
書いて頂くだけで、参加表明が成立します。
また、その情報はこちらでしっかり管理致しますので、第16回で解説しているように、
サークルリストを弊団体に送信する必要もありません。

ライトプランであなたが頑張る点は、広報と当日までの準備に絞られ、
チラシ作りや企画に必要な準備に集中できます。

もし、データが苦手だったり、当日企画の内容によりカタログ専用ページが
不必要な場合は、「希望しない」を選ぶと、締切後の作業が少なくなります。

ただし、ライトプランは、終了後に「体験記」を書いて頂くことが必須となります。
体験記は第20回を参照して下さい。
また、体験記を書くと通常は1SP無料が適応になりますが、ライトプランは
対象外となっております。申し訳ございませんが、ご理解願います。

このプランは告知ページを作る知識がある方や、以前にぷちしあん主催を
経験している方も関係なくご利用できます。
開催まで期間が短く、すぐに告知活動に入りたい時や、アンソロ企画などに
力を入れたいので、その他の事に時間をかけたくない時、
とにかく手軽にやりたい方にお勧めです。

ライトプランでも、ご不安な点はお問合せなどでサポートしますので、
ご安心下さい。是非、1度ライトプランもご検討下さい。

以上です。
次回は「ぷちしあんポイントをためよう」をお送りしします。
何卒よろしくお願い致します。
posted by Y.A at 20:49 | TrackBack(0) | コラム

2013年05月06日

第20回 「開催体験記を書こう」

お世話になっております、S@広報担当です。


本日は、「不安解消!ぷちしあん主催のヒント」の第20回です。
どうぞ最後までお付き合いください。



第20回 「開催体験記を書こう」

開催体験記は、エントリー時に「主催者1SP分無料」を希望している場合、提出が必須です。

そんなに堅いものではなくて、よいと思います。

必ず書いてほしいのは「あなたのぷちしあんの概要」です。
第4回の企画書があれば、すらすら書けると思います。
それも、そんなことまで書かなくても…というくらい詳細に書いてくださると助かります。

あとは、どんな思いで企画をしたのか、何をどんな風に準備してきたのか、
どんなスケジュールで作業を進めてきたのか、当日の様子はどうであったか、
苦労した点や、失敗談、もし次回やるなら改善したい点、やってみた感想…など。

自由に書いて頂ければ、と思います。
できるだけ、「あなたのぷちしあんに参加したかったけどできなかった人が、どんなイベントだったのか分かるように」「次にぷちしあんを開催するであろう主催さんにやり方を教えてあげるつもり」で、
書いて頂ければ幸いです。

チラシのイラストや、配布した記念品の写真や、当日の様子の写真(人が写っていないもの)など、
目で見てわかるものがふんだんに使われていると、賑やかな出来になりますね。

形式は、皆さんにお任せしております。
PDFファイルにしてくださる方が多いですが
自サーバーにアップして記事のURLを教えて下さってもOKです。

基本的に体験記は、Elysianのサイトにアップして、皆さんに見て頂きます。
■現在いただいている体験記のリンクを貼る
今現在ぷちしあんのエントリページに過去開催の体験記が掲載されています。
それを参考にするとよいでしょう。
文章の上手さや、構成力なんて気にせず、読む相手に伝えたいことを、真剣に書いてくだされば、
伝わると思います。頑張って書いてくださいね!

期限は特に設けておりませんが、次のElysian開催前にはほしいと思います。

これで、ぷちしあん主催開催に必要な知識を一通りご紹介いたしました。
そのジャンルへの愛、少しの勇気と、準備期間を頑張る気持ちがあれば、
きっと楽しい当日を迎えることができ、数多くの収穫を得ることができるでしょう。
弊団体も、できる限りあなたのやりたいぷちしあんが実現できるように支援したいと思います。
皆様の、エントリを心よりお待ちしております。

以上です。
次回は「一発逆転のライトプラン」をお送りしします。
何卒よろしくお願い致します。
posted by Y.A at 00:00 | TrackBack(0) | コラム

2013年05月03日

第19回「イベントが終ったら」

お世話になっております、S@広報担当です。


本日は、「不安解消!ぷちしあん主催のヒント」の第19回です。
どうぞ最後までお付き合いください。



第19回 「イベントが終ったら」

あー、どうもお疲れ様でした!
良くも悪くも、この1歩はきっとあなたにとってよい経験となったはずです。

さて、イベントが終ったらなるべくやって頂きたいことは、あなたのwebサイトに
終了コメントを書くことです。
すでにお申込終了のコメントが書いてあると思いますので、間違ってお問合せ等を
してくることは少ないはずですが、ぷちしあん終了後も、ページを覗いている人は一定数はずです。
また、あなたにとっても「終った」という気持ちの整理になるでしょう。

もし二回目を検討している、もしくは二回目が決定している場合は、
その旨も書きましょう!
「二回目があったら参加してくれますか?」というアンケートを
設置しておくのもいいかもしれません。

ちなみにぷちしあん終了後の告知ページは、消す派と、残す派がいらっしゃいます。
消す場合は「この告知サイトは○月○日に消去致します」と告知をしてから
消すほうが親切でしょう。

Twitterなども、お礼コメントや削除予告はあったほうがいいでしょう。
折角楽しい当日を過ごせたのに、やりっぱなしは、がっかりです。

また、住所等の個人情報をサークルさんにお聞きしている場合は、
個人情報の削除を適切に行ってください。
適切に…というのは、個人情報の書かれた印刷物はシュレッダーへ、
パソコンから情報の削除、フォームから送って頂いたメールにも
直接住所などが書いてあれば、メールごと削除してしまいましょう。

これで、一通り終了です。
あとは次のぷちしあんに想いを馳せましょう。
お疲れ様でした!!

以上です。
次回は「開催体験記を書こう」をお送りしします。
何卒よろしくお願い致します。
posted by Y.A at 20:00 | TrackBack(0) | コラム

2013年04月30日

第18回「楽しい当日です」

お世話になっております、S@広報担当です。


本日は、「不安解消!ぷちしあん主催のヒント」の第18回です。
どうぞ最後までお付き合いください。



第18回 「楽しい当日です」

さあ!!楽しい当日です!まさか朝まで製本していた…なんてことはですよね?
当日の朝は、フライングしない程度に、早く来て、作ってきたポップなどを貼るなど、
朝からセッティングに勤しみましょう!

絶対ではありませんが、多くのぷちしあん主催は、参加サークルさんがスペースにやってきた際に、
「ご参加ありがとうございます!今日はよろしくお願いします!」と声をかけにいくケースが
多いようです。
企画に必要なアイテムや、SP用の札などを用意してきているなら、その際に渡しましょう。

イベントは生き物なので、始まってしまえばあっという間に終ってしまいます。
イベント中は、もちろんあなたも頒布や企画や交流を楽しんで下さい!!
参加サークルさんが、企画の対応等で困っていないかどうか、少しだけ気にかけてあげて下さい。

本部だからと言ってずっと座っている必要はないと思います。
外出中の札を出して、買い物に行ったりしても問題ないと思います。
折角自ジャンルのサークルさんが集まってくれていますから買い忘れのないように!

資料用に写真撮影をしたい場合は、人物が入らないように気をつけてください。
人物が入る場合は、ご本人の許可を必ず取ってください。
会場全体の撮影はできません。あくまでもスペースの様子や企画のポスターなどです。


イベントが終ったら、いつもの様にしっかり後片付けをして撤収しましょう。
参加サークルさんには「お疲れ様でした」と声をかけると気持ちいいかもしれません。
あなたが用意したサークル用の札を、サークルさんが置いていった場合は、回収してください。
普通のサークルさんと一緒で、捨てたいものがあれば、会場内のゴミ箱にお願いします。

トラブルなく、楽しい当日になるといいですね。


以上です。
次回は「イベントが終ったら」をお送りしします。
何卒よろしくお願い致します。
posted by Y.A at 20:00 | TrackBack(0) | コラム

2013年04月27日

第17回「締切から当日まで」

お世話になっております、S@広報担当です。


本日は、「不安解消!ぷちしあん主催のヒント」の第17回です。
どうぞ最後までお付き合いください。



第17回 「締切から当日まで」

カタログ専用ページは終ってますか…?
しつこいようですが、締切後に兎にも角にも取り掛かって頂きたいのがこれでございます。

カタログ原稿が終ったら、当日の準備です。
第14回 「当日企画の準備」で、大体の準備が終っていると思いますが、
本格的に、印刷作業に入りましょう。

景品の買い物なども、このタイミングがよいでしょう。
お菓子などを景品に買う際は、単価も気になるところですが、
必ず賞味期限の長いものを選ぶようにしましょう。
小分け包装のものは、本体の袋にしか賞味期限が書いていないので、
3ヶ月程度期間があるものがよいでしょう。

イベント後にオフ会をやるなら、お店も予約しておきましょう。
(だいたいの人数を伝え、人数変更できるようにお願いしておきましょう。)

そして、当日企画以外に必要なものがあれば、それも用意しましょう。

当日参加してくれたサークルさんが、ぷちしあん参加サークルだとわかるように、
各SPに、札を立てたりする主催さんもいらっしゃいます。
ラミネートしたポップを机に貼る形でもよいでしょう。
(その際は低粘着のテープを用意してください)

ご自身のSPが本部となりますので、「シールラリーの台紙は本部で配布中」などと書いた
本部用のポップもあるといいかもしれません。

スタッフがいるなら、スタッフ証をつくると、サークルさんが質問したいときなどに
主催を探す目印になっていいかもしれません。

また、「お品書〜本日のオススメ品」というElysianの当日企画をご存知ですか?
サークルさんが当日の頒布品をPRするための広告を作って掲示できるものです。
他イベントのチラシなども貼れるので、ぷちしあんのPRももちろん貼れます。
もし余裕があれば、あなたのぷちしあんに興味を持ってもらえるように、
PR広告を作ってみてはいかがでしょうか?

サイズは特に規定がなく、時間がなければ今まで配布していたチラシを貼るだけでも
アピールにはなると思います。




最後に、あなたの原稿は、終ってますか?
Elysianの参加条件は、「同人誌を1種類以上頒布すること」。
あなたのぷちしあんの参加条件は「そのジャンルの本が1冊以上あること」ですよね?
既刊がある場合は安心ですが、もしない場合は、本部が違反するわけにはいきませんから、
頑張ってください。

以上です。
次回は「楽しい当日です」をお送りしします。
何卒よろしくお願い致します。
posted by Y.A at 20:00 | TrackBack(0) | コラム

2013年04月24日

第16回「サークルの締切」

お世話になっております、S@広報担当です。


本日は、「不安解消!ぷちしあん主催のヒント」の第16回です。
どうぞ最後までお付き合いください。



第16回 「サークルの締切」


あっ……という間に、締切はやってきます。
ぷちしあんの参加表明の締切は多くの場合、Elysian本体の締切に準ずることが多いと思います。
そのため、締切の日がきたら、Elysian本体の締切が延長されていないかのチェックをしてください。
延長していない場合は、ぷちしあんの参加募集も締切です。

もし延長している場合は、ぷちしあんの参加募集もまだ延長して構いません。
ただ、もう十分な数が集まっているなどの理由で終了したい場合は、してもOKです。
終了の際は告知ページから、申し込みフォームのリンクを外し、
「参加お申込は終了致しました」など、終了コメントの掲載をしたほうがよいでしょう。

そして、サークル締切が終ったら、できるだけすぐに弊団体に「参加者のサークル名」を
メールで教えて頂きます様にお願い致します。

第13回で簡単な一覧表を作ってありますよね?そのサークル名の縦の列を全部コピーして
弊団体に、「参加サークルリストを送ります」と、送っていただけばOKです!

すると、弊団体のほうで、本体に来ている申込と照合をして、ぷちしあん申込完了となります。
このメール、締切が存在しますので、エントリページで確認して、必ず送ってください。
特に、集中配置を希望している場合は、このリストが集中配置サークルを把握する
唯一の資料となります。リストが送付されないと、ご希望の配置を行うことが不可能となります。
締切厳守でお願い致します。

これで、参加サークルが確定しました。

エントリー時に「配置の事前告知」を希望している場合には、仮配置が決まり次第、
メールで弊団体から、スペース番号等の情報が届きます。

締切の約2週間後に、カタログ原稿の締切が設定されています。
既に簡単なデザインはできている頃だと思いますが、仕上げに取り掛かってください。


以上です。
次回は「締切から当日まで」をお送りしします。
何卒よろしくお願い致します。
posted by Y.A at 20:00 | TrackBack(0) | コラム

2013年04月21日

第15回「カタログ専用ページを作る」

お世話になっております、S@広報担当です。

(時事に合わせて諸連絡を入れます)


本日は、「不安解消!ぷちしあん主催のヒント」の第15回です。
どうぞ最後までお付き合いください。



第15回 「カタログ専用ページを作る」

エントリーの際に、カタログ専用ページを希望していますか?
しているなら、それも早いうちに作ってしまいましょう!
何故なら、イベント前のあなたは、自分の原稿(ry

2013年3月現在のぷちしあんカタログ専用ページは「A4版1/2ページ」です。
仕様は以下の通りです。

★フルカラー原稿となります★
・サイズ:縦148mm×横210mm(A5横原寸)+上下左右3mm余白
 →その結果、一番外側のサイズは縦154mm×横216mmとなります。
 →ページ開始位置は弊団体が決めさせて頂きますので、上下どちらも余白が必須です。
・基本内寸:縦138mm×横200mm(A5横5原寸-上下左右5mm)
 →このサイズ内に文字を入れてくださいという意味です。
・解像度:CMYK or RGB or グレースケール or モノクロ2値,350〜600dpi
 →フルカラーが原則ですが、グレースケールがよい方はグレースケールでもお受けします。
  カラーなら解像度は350dpi、グレースケールなら600dpiとなります。
・ファイル形式:TIFF,JPEG,GIF,PSD(全てのレイヤーを結合させてください)

つまり縦154mm×横216mmの印刷用データを作ります。

内容は一言で申し上げますと「企画ページ」です。
ぷちしあんのタイトルは必須です。
そして、イベント当日の一般参加者向けに、どんな当日企画をやっているのかを書いてください。
ゲーム大会をするのであれば、詳細なルールなどを書いてください。
ラリー系は、どうすれば景品をもらえるのかを詳細に!

参加サークルさんの一覧を載せる方もいらっしゃいます。
サークル名は既にご存知だと思いますので、そのまま間違いがないように、掲載すればOKです。
もし、SP番号が知りたい場合は、配置終了後に弊団体にお問合せくだされば、返答可能です。

当日までどんなぷちしあんが開催されているか知らずに会場にいらっしゃる一般さんも
いらっしゃいますので、「どんなぷちしあんなのか」という説明も書くとよいかもしれません。

責任の所在として、告知ページのURLも入れておきましょう。

それだけ書いておけば、あっという間に1/2ページが文字で埋まるはずです。
背景に使用する絵は、チラシ絵を流用する方も、新たに描く方もいらっしゃいます。
ジャンルによっては特にイラストを掲載するのが難しいものもあるでしょうから、
文字だけでも全く問題ありません。
データではなく、アナログ原稿でもお受けします。
(弊団体でスキャンしてデータ化するので、品質劣化はご了承願います)

そのジャンルの新刊の宣伝や、作品を知らない人向けにあらすじを書いてもいいですし、
自分が他にやっているイベント(今回のぷちしあんと同ジャンル)の広告を盛り込んでもいいですし、
過去のカタログ専用ページを参考にしながら、あなたが書きたいことを盛り込んでください。

※この原稿だけは、絶対に締切を守ってください。
締切は開催回のぷちしあんエントリーページのカタログ専用ページの欄に記載してあります。
必ずチェックして、必ず締切日までにご入稿ください。
カタログ印刷は絶対に入稿を遅れさせられないものですので、ご理解・ご協力をお願い致します。
提示している締切は事後の調整の余裕がないギリギリのものであるため、
期日までに入稿がない場合は、「白紙ページ」のまま入稿致します。

以上です。
次回は「サークルの締切」をお送りしします。
何卒よろしくお願い致します。
posted by Y.A at 20:00 | TrackBack(0) | コラム

2013年04月18日

第14回「当日企画の準備」

お世話になっております、S@広報担当です。


本日は、「不安解消!ぷちしあん主催のヒント」の第14回です。
どうぞ最後までお付き合いください。



第14回 「当日企画の準備」

当日企画はどんなものにしましたか?
その準備は、なるべく早くやってしまいましょう。

何故ならイベント前のあなたは、自分の原稿に追われているからです(笑)

モチベーションが上がっている初期の方が作業もさくさくでしょう!

シールラリーやスタンプラリーなら台紙が必要です。
ジャンルにもよりますが、10枚から50枚くらい必要でしょう。
シールを主催が作るなら、それも複数デザインしておきましょう。

景品やお菓子が必要なら、作るか買うかしておきましょう。
食べるものは未開封の既製品以外は配布できませんのでご注意を。

アンソロ企画などをやるなら、作家探しと、スケジュールの調整など、
原稿が当日に間に合うように頑張って下さい。
(筆者はアンソロ主催経験がないので、申し訳ありませんが、
その辺はぷちしあん主催経験者よりも、アンソロ主催経験者にお尋ねください)

ゲーム大会をするのでしたら、トーナメント表を作ったり、
告知ページに明確なルールを掲載したりしましょう。


全てデザインだけしておいて、参加サークル数が確定してから印刷…という風にしておけば、
スムーズな運営ができるでしょう。

以上です。
次回は「カタログ専用ページを作る」をお送りしします。
何卒よろしくお願い致します。
posted by Y.A at 20:00 | TrackBack(0) | コラム

2013年04月15日

第13回「申込受付とは」

お世話になっております、S@広報担当です。



本日は、「不安解消!ぷちしあん主催のヒント」の第13回です。
どうぞ最後までお付き合いください。



第13回 「申込受付とは」

ぷちしあんの募集を始めると、最初は音沙汰がないものですが、
開催日が近くなると、あなたのところに、フォームもしくは、直接、お申込のメールが来るでしょう。
その時どうするか、今回はその辺のお話です。

申込が着たら、まず、必ず相手にお返事をしましょう。
すぐに返信できない環境下にある場合は、あらかじめwebサイトに返信日の目安を
記載しておくと良いかもしれません。
例)お問い合わせいただいた週の日曜日までに返信します(土・日に作業可能である場合)。

フォームズの有料版なら、自動返信メールも出来ます。
しかし、飽くまでも受信確認の用途での使用となりますので、手書きの受理メールが必要でしょう。

一例を載せてみます。(弊団体はちょっとビジネスメールよりですがご容赦ください)

今回は当日にシールラリーがあり、申込者が「参加する」で申し込んできた、
という設定で受理メールの例を書いてみます。


********

○○(相手の名前)様

初めまして。
○○(イベント名)を主催しております、○○(自分の名前)と申します。

この度は、当企画にお申込頂きありがとうございます。
お申込を受理致しました。
Elysian本体へのお申込もお忘れなきようお願い致します。

☆当日のシールラリーへのご参加ありがとうございます。
台紙は当日私が作っていきますので、2cm大のシール作成を
お願い致します。☆

それでは、当日はよろしくお願い致します。
何かございましたらご連絡をお願い致します。

以上。
何卒よろしくお願い致します。

○○(自分の名前)
(告知サイトのアドレスやメールアドレスを書いてもよい)
********

こんな感じでよいと思います。
☆で囲われた部分は、もしフォームで「シールラリー不参加」と
申し込まれていた場合は、「シールラリーは不参加で承りました」と、
一言書くといいでしょう。

また、シールを作ってもらう旨をやその仕様をHPに書いてあったとしても、
メールを確認すればすぐに内容が分かるように、仕様も書いてあげると丁寧です。
その他連絡事項があれば、☆の下に自由に書いてください。
もっとやわらかいメールでも大丈夫だと思います。

次に、皆さんに頂いた申込メールから、情報を保存しておきましょう。

実際のイベント主催は、申込メールから情報を自動でデータベース化していたり、
手打ちでエクセルで管理していたり、そこからアクセスを使ったりします。

ぷちしあん主催なら、手打ちのエクセルで十分でしょう。
するとこんな感じになると思います。
サークルリスト見本.jpg


申込メールをそのままにしておくと、万が一消えてしまった場合、もう二度と連絡が
付かなくなってしまうので、必ず情報の一覧化はやっておいたほうがいいですよ。

以上です。
次回は「当日企画の準備」をお送りしします。
何卒よろしくお願い致します。
posted by Y.A at 20:00 | TrackBack(0) | コラム

2013年04月12日

第12回「無料でチラシをつくる」

お世話になっております、S@広報担当です。


本日は、「不安解消!ぷちしあん主催のヒント」の第12回です。
どうぞ最後までお付き合いください。



第12回 「無料でチラシをつくる」

チラシはイベントの顔です。
華やかであれば、一層目を引きますが、必要なことがきちんと書いてあれば、
きっと興味のある人を、イベントへ引き合わせてくれるでしょう。

そのチラシを500部まで、無料で印刷します!!という支援を弊団体でご用意しております。
500部のチラシ印刷なら、紙質にもよりますが1500円から2000円くらいが相場でしょうか。
ご希望の方は、エントリーフォームでお知らせ頂きたいのですが、後から急に作りたくなった場合も
メール等でご相談頂けましたら、なるべくお受けしたいと思っております。

仕様は以下の通りです。

・A4版4Cカラー、表面のみ印刷、500部。
・紙質・紙の厚さ等は弊団体にて決めさせていただきます。
・原則、データ入稿での受付となります。
  手書きの場合は弊団体にてスキャンいたしますが、画質の保証は致しかねます
・サイズ:縦303mm×横216mm(内寸:縦297mm×横210mm)
・色・解像度:CMYKorRGB,350dpi
  ファイル形式:TIFF,JPEG,GIF,PSD(レイヤー統合済)

500部以上をご希望の場合は、差額をご負担頂ければ可能です(要相談)。

原則「データ入稿」となりますが、アナログで出したい方はA4アナログ原稿でも結構です。
ただし、弊団体にてスキャンをしてデジタル原稿にしますので、品質劣化の可能性があることを
ご了承いただく形となります。

広告用データはサイズが大きくなるため、入稿の際はファイル転送サービス等の
ご利用をお願いします。

またデータ入稿後、弊団体にて印刷を手配し、印刷会社より直接主催者様宛に送付いたします。
ですから、取りに来て頂く手間がないので便利です。

最後に、チラシに何を書けばいいのか、についてです。

・イベント名
 →「Elysian(回数)内プチオンリー (イベント名)」という形式が多いですが、お任せします。
・何のぷちオンリーなのか
・日時
・申込方法
 →Elysianへのお申込とあなたの団体へのお申込の両方が必要な旨を書いてください
・あれば当日の企画
・告知サイトのページ
・書けるならメールアドレスや電話番号など主催の連絡先

上記が最低限必要だと思われます。
メールアドレスは、「メールアドレスや電話番号などの連絡先が記載されていないチラシは配布できない」
というルールのイベントで配布できるようにするために、書く主催が多いです。
あれば、Twitterなどのアカウント名も書くと良いでしょう。

また「○○のプチオンリーです。ファン同士の交流を楽しみましょう!」など、PR文もあると良いかもしれません。

ただし、闇雲に500部するのではなく、予め、チラシを受け取ってから
申込締切もしくはイベント当日までに、配布しにいけるイベントの数とそのSP数から
配布計画を立ててくださいね。
そうすれば500部で足りるのか、そんなに必要ないのか、もっと必要なのかが導き出されます。


以上です。
次回は「申込受付とは」をお送りしします。
何卒よろしくお願い致します。
posted by Y.A at 20:00 | TrackBack(0) | コラム

2013年04月09日

第11回「ぷちしあんの広報」

お世話になっております、S@広報担当です。


本日は、「不安解消!ぷちしあん主催のヒント」の第11回です。
どうぞ最後までお付き合いください。



第11回 「ぷちしあんの広報」

広報ってなんですか?という方が多いのではないかと思いますが、要は宣伝です。
イベントの盛り上がりは、いかに自分のイベントを知ってもらうかで決まります。
もし、あなたの開催するぷちしあんのジャンルが大好きな人がいても、
開催の事実を知らなければ、来てもらいようがないからです。

とにかく思いつくことは全部やりましょう!!
ポピュラーな方法をいくつかご紹介します。

【チラシ配布】
自分で作ったチラシを他イベントで配ると、効果的です。
チラシは、自分で刷る方もいますし、弊団体でも無料印刷支援があります(詳細は第12回)。
ただ「プチオンリー単独のチラシは配布できない」というルールのイベントもありますので
気をつけてください。

Elysian本体のチラシも、申請して頂ければ差し上げることができますので、
それを他イベントで「○○のぷちオンリーをやるのでよろしくお願いします…」と
声をかけながら配るのも一つの手です。

チラシ配布は、事前に主催にメールで許可を取ったり、当日の朝受付にお願いしたりと、
必ず主催の許可を取ってから配布するのがルールですので、勝手に卓上配布しないようにしましょう。

【HPでの情報更新】
例えば主催がぷちしあんの状況をブログで公開している場合、そのブログの更新率を上げるとか、
更新率の高いページは、注目を浴びやすくなります。

【Twitter】
実はElysian23内で「実際にぷちしあんを開催した主催」にお聞きしたところ、
「一番広報効果を感じたのはTwitterだった」という声がありました。
Tiwtterは、情報発信をした瞬間に、最初は友達などがRTしてくれますが、
後半はあなたのぷちしあんに興味がある全く知らない人が、見て、RTしてくれる可能性があります。
Elysianは、道外参加者も一定数いるので、チラシ配布では情報を知ってもらえない人にも
見てもらうことができるでしょう。
フォローしやすさを考えると、あなたの個人Twitterよりも、専用アカウントを作った方がいいでしょう。
弊団体もなるべくぷちしあん主催の宣伝ツイートをRTするように心がけます。

【雑誌掲載】
同人系のイベントPRができる雑誌がいくつかあるので調べてみましょう。
プチオンリーでも掲載可能かを聞いてみてOKなら、是非載せてもらいましょう。
一般誌や新聞などへの投函は、同人系はしないほうがいいかもしれない…と思います。

【イベント検索サイトへの登録】
まずElysianで検索して、弊イベントが検出されてきたとしても、そのサイトのルールが
「ぷちオンリーも登録可」であれば、あなたの告知ページも別に登録してかまいません。

【サーチエンジンへの登録】
これは意外と盲点かもしれませんが、あなたのぷちあしあんがもしアニメやゲーム系なら、
ファンサイトを集めたサーチエンジンがあるはずです。
そのサイトのルールが「ぷちオンリーも登録可」であれば、あなたの告知ページも登録しましょう。

【店舗様のご協力】
■アニメイト札幌店様
チラシ置き場に置かせてもらえます。許可はいらないようですので自分で置いて下さい。
開催3ヶ月前になると、チラシ置き場にある掲示板にチラシを貼ることができます。
こちらは、店印をもらう必要があるので、レジで貰ってから掲示しましょう。
同人イベントのチラシはB5がポピュラーですが、掲示板はA4以下のサイズまで貼れるので、
目立つようにポスターを作成するのもいいかもしれません。

■らしんばん札幌店様
レジに持って行って見本チラシを渡せば、置いてくれます。

■まんだらけ札幌店様
レジに持って行ってば置いてくれます。
こちらは、まんだらけさん作成チラシの設置が交換条件です。

■とらのあな札幌店様
奥の同人誌コーナーのレジに、チラシを持っていけば置いてくれます。

■メロンブックス札幌店様
こちらは本部通す必要があり店舗で直接交渉はできません。
弊団体も最近お願いしていないので、申請方法は直接本部にお問合せください。

■大丸藤井セントラル様
3Fのレジへチラシを持っていけば、置いてくれます。
イベントの説明を求められることがありますので「アニメやゲームの即売会です」と言えば通じます。
開催日まで時間がありすぎると、一旦預かりとなり、頃合を見て入れ替えをしてくれます。

その他、飲食店や本屋さんなど置いてくれそうなところにはアプローチしてみましょう。
同人系のショップは札幌のみをご紹介しましたが、秋葉原店とか道外も
開催地に関係なく置いてくれるケースが多いので、関東のイベントに行くなど
機会があれば、そういうお店にいってみるのもよいと思います。

【Elysian主催を頼る】
もしあなたのぷちしあんの開催日が、次の次の開催回だとすれば、次の開催回の
発送作業時に、あなたのぷちしあんのチラシを発送書類にいれて、その回の参加者さんに
見てもらうことも可能です(時期的に受けられない場合もありますので、事前に相談ください)。
また、あなたのチラシをElysian主催に預けると、Elysian本体のチラシと一緒に配布もお受けします。


その他にも、友達に参加のお願いをするとか、自ジャンルのオンリーにどんどん足を運ぶとか、
思いつくことを手当たり次第、たくさんやってみて下さい。
今回は一般的なことを紹介しましたが、あなたのジャンルだからこそできる宣伝があるはずです。


以上です。
次回は「無料でチラシをつくる」をお送りしします。
何卒よろしくお願い致します。
posted by Y.A at 20:00 | TrackBack(0) | コラム

2013年04月06日

第10回「エントリーフォームの入力」

お世話になっております、S@広報担当です。



本日は、「不安解消!ぷちしあん主催のヒント」の第10回です。
どうぞ最後までお付き合いください。



第10回 「エントリーフォームの入力」

Elysianサイトのぷちしあんページに、「ぷちしあん主催者エントリーフォーム」
というのがあります。そこからエントリーをお願い致します。

その前に、サークルお申込もしてくださいね。
(開催回のサークル申込が開始前の場合は、先行してのエントリで大丈夫です)


最初に、本名、住所、電話番号、メールアドレス、お申込と同じサークル名、
代表者PN…という個人情報の項目を入力して下さい。

次に予め決めていた、開催回、大分類、イベント名、ジャンル、詳細説明、webサイトのURL、
バナーのURLを入力して下さい。
「大分類」は、そのオンリーの作品ジャンルが当てはまるものを選んでください。
「ジャンル」は、原作のタイトル、なければ属性名などを書いてください。
「詳細説明」は、WEBに公開されますので、参加者さんに読んでもらいたい内容で書いてください。

「プラン選択」ですが、今回は全部自分で準備をするためのコラム展開なので、
「ガッツリプラン」を選びます。
※イベント概要や宣伝画像などは、ライトプランでも必要になります。
 告知用のWEBサイトの準備をElysian主催に任せたい場合はライトを選ぶと簡単です。
 このあとのコラムは、「ガッツリプランを選んだ」と仮定して進めて参ります。

「集中配置」は、参加サークルをまとめて配置するかどうかの選択です。
実施する企画によって、集中の是非を決めてください。

「配置の事前告知」は、サークルの仮配置が決まった際に、主催にお知らせをするかどうかの選択です。
参加サークルさん同士を入れ替えたいなど、若干の変更が可能です。

「カタログ専用ページ」は、あなたのぷちしあん専用のページをカタログに掲載するかどうかの選択です。
あなたのぷちしあんのサークル紹介や、どんな企画をやっているかなど、内容はお任せします。
「希望しない」「未定」「1/2ページ」「1/2ページ以上(要相談)」からお選び下さい。
掲載希望なら、基本は「1/2」、現在はフルカラーでの原稿となり、アナログ原稿でも構いません。

「Elysianチラシへの広告掲載」は、第6回で触れましたが、Elysianの申込用紙チラシに、
あなたのぷちしあんの広告を掲載するかどうかの選択です。
ただし、既に開催回のチラシが印刷されてしまっている場合はお受けできません。
原稿の締切がフォーム内に書かれているので、まだ間に合う場合のみ、「希望する」を選択できます。
殺到することはないと思いますが、先着4枠までとなります。

希望する場合は、縦125mm×横88mmのサイズです。
フルカラー原稿なのでCMYKもしくはRGB、解像度350dpiでお願い致します。
アナログ原稿もOKです。

「Elysianチラシ必要枚数」は、あなたがチラシ配布に協力してくださる場合にご記入下さい。
広告を載せていれば、配布したいオンリーイベントなどもあるでしょうし、
載せていない場合でも、ご協力頂ける場合はご記入をお願いします。
大量でなければあとからご連絡でも大丈夫です。

「チラシ配布イベント」は、上記の枚数をどこのイベントで配布するのかを書いてください。
Elysianサイトの、配布イベント一覧に掲載させていただきます。

「主催者1SP分無料」は、開催後に体験記を提出することを条件に、
1SP分のサークル参加費用が無料になる支援を希望するかどうかの選択です。
体験記については、後の回でも触れますが、現在Elysianサイトに公開されているものが見本です。

「チラシ無料印刷」は、弊団体がA4またはB5サイズで、フルカラー、表面のみ印刷のチラシを、
500部まで無料印刷する支援を、希望するかどうかの選択です。(詳細は第12回)
フルカラーのデータ原稿でのご入稿。エントリー時に添付してもしなくてもOKです。

「メッセージ」は、通信欄です。無記入でも問題ありません。

「画像添付」は、予め作っておいた告知画像を添付してください。
複数の画像を添付することができるので、この時点でチラシの広告データや、
無料チラシのデータが完成している場合は、一緒に添付できます。

こんな感じです。
「*」がついていないところは記入が必須ではないので、0などを入れなくてもスルーで結構です。
不備が出るようなものではないと思いますが、入力中にご不安があればお問合せをお願いします。

これで、エントリー前の準備とエントリーが完了しました。あなたも立派なぷちしあん主催の仲間入りです!

以上です。
次回は「ぷちしあんの広報」をお送りしします。
何卒よろしくお願い致します。
posted by Y.A at 20:00 | TrackBack(0) | コラム

2013年04月04日

第9回「画像を準備しよう」

お世話になっております、S@広報担当です。


Elysianサイトのほうで、ぷちしあん主催のための専用ページも
開設しておりますので、是非ご覧になって下さい。


本日は、「不安解消!ぷちしあん主催のヒント」の第9回です。
どうぞ最後までお付き合いください。



第9回 「画像を準備しよう」

webサイトが出来上がったら、Elysianサイトからあなたのwebサイトをリンクするためのバナーと、
Elysianサイトのトップページに掲載される、宣伝画像を作りましょう!
どちらも、現在Elysianサイトのトップページに掲載されているものを参考にして下さい。

バナーのサイズは、縦40px×横200pxです。

ピクセルって何?という方は、Elysianのサイトバナーが、そのサイズです。

イベント名が入っていればOKです!
開催日やジャンルなども入れれるなら入れてもよいと思います。

告知画像のサイズは、縦336px×横240pxです。

今までの傾向を見ると、イラストを全面に出しているものが多いですが、
4コマなどの形式オンリーの場合、イラストの描き難いジャンルもあるでしょうか、文字だけでもOKです。
結構な大きさですので、文字数もかなり入ります。


ちなみに画像の準備は、エントリーのあとでも構いません。

エントリーフォームには、バナーは画像URLを入力するように、
告知画像は、画像をそのまま添付できるようになっています。

後で出す場合は、告知画像を添付したメールに、バナーのURLを書いて送ってください。

画像URLというのは、HP上にある画像のURLです。
ページごとにURLが違うように、HPに表示されている画像にも一つずつURLがあります。
ですから、あなたが作ったバナーを、あなたのサイトに必ずアップしてください。
そのURLを、右クリックで調べて、弊団体にお知らせください。

これで、エントリー前の準備は、ばっちりです。


以上です。
次回は「エントリーフォームの入力」をお送りしします。
何卒よろしくお願い致します。
posted by Y.A at 23:44 | TrackBack(0) | コラム

2013年03月31日

第8回「告知ページをつくろう」

お世話になっております、S@広報担当です。

Elysian24の1次締切が終了致しました。
最終締切は4月26日(金)。最終もお待ちしております!


本日は、「不安解消!ぷちしあん主催のヒント」の第8回です。
どうぞ最後までお付き合いください。



第8回 「告知ページをつくろう」

前回を参考に告知ページを作る環境を選んで頂けましたでしょうか?
今回は、実際に作る告知ページの内容についてです。

デザインやレイアウトは、お任せ致します。

最低限記載して頂きたい事項は以下の通りです。

・イベント名
・ジャンル
・開催日時・場所
・サークル参加条件
・集中配置か分散配置か
・申込方法(フォームを用意して、必要事項を記載いただく形が一般的)
    →最低限:サークル名、ペンネーム、ジャンル傾向、連絡用メールアドレス
・チラシ配布イベント、チラシ設置店舗


「開催日時・場所」は、→Elysianサイトの開催回の部分をコピペで結構です。

「サークル参加条件」は、具体的には「Elysianにサークル参加申込していること」です。
その他、例外規定をご希望の場合は記載してください。

「集中配置か分散配置か」は、集中配置が一般的ですが、分散を選んだ場合は特記が必要でしょう。

「申込方法」は、Elysianへの申込と、あなたへの申込連絡の2つです。
参加サークルさんには、「サークル名」、「ペンネーム」、「ジャンル傾向」、
「連絡用メールアドレス」などを書いてもらいましょう。

あなたへの申込は、メールアドレスを公開して上記の内容を送信してもらいましょう。
必須事項を告知サイトからコピーできるように考えて書いておくと便利かもしれません。


もし、フォームを利用したい場合は、自作するのもありですが、そういうサービスもあります。
■ フォームズ
http://www.formzu.com/

■ FC2メールフォーム
http://form.fc2.com/

ただし、SSL対応しているの有料版のみですので、お財布と相談してください。
他にもフォームサービスは色々ありますので、ご自身で調べて、好きなものを使ってみてください。

メールアドレスをwebに公開すると、アドレスの収集システムに
コピーをされて、迷惑メールが増えるきっかけになったりします。
@を[あっとまーく]に変えたりしているwebサイトを見たことがあると思いますが、
それは、この収集システム対策です。
あとは、画像にして公開するなど、工夫をしてみてくださいね。

以上です。
次回は「画像を準備しよう」をお送りしします。
何卒よろしくお願い致します。
posted by Y.A at 20:00 | TrackBack(0) | コラム

2013年03月29日

第7回「HPが作れない」

お世話になっております、S@広報担当です。

Elysian24サークル1次締切前日です。
皆様是非ご参加をお願い致します!!


本日は、「不安解消!ぷちしあん主催のヒント」の第7回です。
どうぞ最後までお付き合いください。

第7回 「HPが作れない」

html、分かりますか?
実はそんなものが分からなくても、ぷちしあんの主催は出来ます。

何故なら、告知ページは、ブログでもケータイサイトでもOKだからです。
それらを開設できるサービスはたくさんあります。

代表的なものをいくつかあげてみましょう。


■webサイト作成ソフト
初心者だけど、どうしてもパソコンサイトを作りたい方向け。

・Nvu
http://www.geocities.jp/nvubeginner/
無料。海外のものですが、日本語パックをDLすることができます。
このページに使い方なども全部紹介されています。

・FrontPageExpress
入手→http://frontpage-express.jp.brothersoft.com/
使い方→http://www.minc.ne.jp/~tkzw4a/fp/
無料。旧Windowsに付属されていたソフトなので視覚的に操作でき、大変扱いやすいですが、
古いソフトなので改善されないバグを抱えています。でもうまく付き合えます。

・Homepage Manager
http://www.j-ns.com/ab/
無料。公式サイトよりもこっちのページの方が操作方法がよく分かります。

・alphaEDIT
http://www.pololon.com/koby/
これは2000円のシェアウェアですが、初心者に優しいソフトです。

上記で紹介したソフトは、無料もしくは低コストのクオリティーですので、その点をご理解の上ご利用下さい。

また、webサイト作成ソフトを使用する場合、筆者の個人的な印象としては
「ホームページビルダー」が初心者向けであると考えます。
http://www.justsystems.com/jp/products/hpb/

しかし、バリューパックで18,800円するので、今後も自サークルのサイトなどを作る予定がない場は、
1回のために買うことになりますから、ちょっと高い買い物かもしれません。

また、無料のHP制作ソフトは、作ったファイルをサーバーに転送する機能のないものが多いです。
その場合は、別途FFFTPをDL下さい。
http://www2.biglobe.ne.jp/sota/ffftp.html


■ブログ
無料で簡単、機能も豊富。ケータイから更新可。効率的に始めたい人向け。

・FC2ブログ
http://fc2.com/
無料。定番中の定番ブログサービス。
テンプレートの数が膨大で、ブログっぽくも作れるし、HPそっくりにも作ることができます。
記事を投函するのも簡単で、わかりやすいです。広告がテキストなのですっきり。
HPの無料レンタルサーバーも、無料フォームあり、ケータイサイトも作れます。

・忍者ブログ
http://www.ninja.co.jp/blog/
ドメインが100種から選べて、テンプレートも豊富です。
操作方法も簡単だし、広告がテキストなので、すっきりしています。
HPの無料レンタルサーバーも、無料フォームもあるので、活用できます。

ブログはお勧めをあげるとキリがありません。
ジュゲムとか、ライブドアとか、はてなブログとか、ウェブリブログとか、GAZOO SPORTSとか
アメーバとか、エキサイトブログとか、色々あるので、検索してみて下さい。

フューチャ−フォン、スマホからの投函ができるものが殆どなので、
職場で徹夜残業中も、最新記事を投函できます。


■携帯サイト
ブログよりも、「サイト感」が欲しい人向け。

PCサイトを作るよりも、何倍も簡単にサイト作成ができ、PCからの閲覧もできるので、
ぷちしあんなら、これをメインサイトにしても全く問題ないと思います。

こういうサイトで、色々探してみて下さい。
http://www.sumnet.ne.jp/domp/hplink/dir_19.htm

筆者のお勧めはLyzeです。http://lyze.jp/
とにかくテンプレートが豊富で、作り方が簡単、再編集も簡単です。
ちょっとしたタグを使いたいときは、タブメーカーが付属しており、何をやりたいか選ぶだけで、
どんどんタグが完成し、編集ページにそのタグをコピペするだけです。
PC上で、編集が可能なので、文章をたくさん打つなら、キーボードがらくちん。
今作っているページのイメージを確認しながら作れるので、安心です。

ナノや、mp7なんかも有名です。


とにかく、HPを作る知識がないなら、勉強しなくてもいい道を選んでしまいましょう。
勉強をしている間に開催への熱意が下がってしまっては勿体無いですし、ブログや携帯サイトは、
更新作業も大変楽です。
ただし、pixivやmixi等、会員登録しないと閲覧できない場所に作成しないようお願い致します。

また、HPを全部弊団体が作る、「ライトプラン」という仕組みもございます。
(このコラムは全部自分で準備するスタンダードなやり方の解説です。
ライトプランについては、HPでご確認下さい)
HP作成が一番ネックになってしまってる方に、お勧めです。

それと、告知ページは作ったら即公開してしまってOKです。
エントリー後に、内容を見てお断りすることは、ぷちしあん開催条件を侵していない限り、
ほぼあり得ませんのでご安心下さい。


以上です。
次回は「告知ページをつくろう」をお送りしします。
何卒よろしくお願い致します。
posted by Y.A at 00:14 | TrackBack(0) | コラム

2013年03月27日

第6回「開催日を決める」

お世話になっております、S@広報担当です。


本来は昨日が更新日だったのですがあげ損じておりました。
次回は予定通り28日更新いたします。
大変失礼致しました。


本日は、「不安解消!ぷちしあん主催のヒント」の第6回です。
どうぞ最後までお付き合いください。

第6回 「開催日を決める」



思い立ったが吉日…なんて言いますが、余裕があったほうが安心ですよね。
基本的には、次に迫る開催日でOKです。
しかし、申し込んだ日から開催日までの間が、「あなたの準備期間(告知期間)」となりますので
その長さは十分にあったほうがいいでしょう。

もしあなたが、ぷちしあん初主催なら、3ヶ月〜4ヶ月ほど準備期間を用意することをお勧めします。

ぷちしあんは、本部サークルとして、申込者のあなたがElysianに参加することが必須です。
しかし、Elysianの開催日がwebサイトで公表されてさえいれば、サークル募集前でも、
ぷちしあんのエントリーは可能なんです。

つまり、次のElysian開催までに、日数がない場合は、次の次のElysianにすることをお勧めします。

そして、日程の遠いElysianにエントリーすると、いいことがあります。
それは「Elysianのチラシに、あなたのぷちしあんの広告が掲載できる」ことです。
Elysianのチラシは現在5000枚程度印刷しており、札幌だけでなく、道内の一部のイベントと、
関東の一部のイベントで配布されていますので、Elysianスタッフがチラシをまくだけで、
あなたのぷちしあんが自動的に宣伝されていきます。

お申込をするとき、サークルさんは、Elysianのチラシかwebサイトを見ているはずです。
その時に、あなたのぷちしあんの宣伝画像を見たり、チラシで広告を見れば、申込を検討してくれます。
もし準備期間が短いと、あなたの作った宣伝画像が掲載されていない時期に
申し込みをしたサークルさんは、ぷちしあんの存在を知らずにサークル発表を迎える可能性も
あります。

これが、告知期間を長く取ることの強みなのです。

実は筆者は、ぷちしあんエントリーの締切当日にエントリーをし、告知期間2ヶ月で
ぷちしあんを開催したことがありますが、サークル申込がありました。
このコラムは、不安に押しつぶされそうな方に向けて書いているものなので、
余裕があったほうがいいですよ、と書きました。
しかし、二次創作がテーマのぷちしあんでは、アニメの最終回や、ゲームの発売日など、
逃したくないタイミングがあるでしょう。
短い告知期間でもジャンルが旬である時期を逃さないという選択も有です。
参加者もそのジャンルが盛り上がっている時期の方が嬉しいでしょう。

アンソロジーを出すなど、企画準備が必要な場合もあるでしょうから、
どの位の準備期間が必要なのか、ご自身の企画内容とスケジュールに相談して決めてくださいね。

以上です。
次回は「webサイトが作れない」をお送りしします。
何卒よろしくお願い致します。
posted by Y.A at 19:10 | TrackBack(0) | コラム

2013年03月23日

第5回「ぷちしあんの全体フローを把握しよう」

お世話になっております、S@広報担当です。


Elysian24のサークル参加申込、ぷちしあんの主催者エントリ締切まで
あと6日となります。
現在の連載しているコラムは5月上旬終了予定ですが、
実際の準備でご不明な点は、メールでもサポートさせて頂きますので、
このコラムの終了を待たず、どんどんエントリしてください!


本日は、「不安解消!ぷちしあん主催のヒント」の第5回です。
どうぞ最後までお付き合いください。



第5回 「ぷちしあんの全体フローを把握しよう」


ぷちしあんの内容が決まったら、まず何をすればいいのでしょう?
その疑問にお答えいたします。


【エントリーするまでのフロー】

(0)開催回のElysianにサークル申込をする
 →申込開始前ならここは後回しです。

(1)これまでのコラムを参考に、企画書を書くところまで内容を決める

(2)企画書を元に、webサイトを作成し、公開する

(3)ぷちしあんwebサイトにリンクするためのバナーをつくる

(4)Elysian公式サイトのトップページに掲載されるぷちしあんの告知画像をつくる

(5)サイトやこのコラムを読みながら、以下の事項を決める
 ・カタログページを希望するか
 ・Elysianのチラシに広告を載せるか(締切の都合で間に合わない場合もあります)
 ・レポートを書いて主催1SP無料を利用するか
 ・チラシの無料印刷を希望するか
 →この4つはエントリーフォームを入力しながら考えてもOKです。

(6)エントリーフォームから、お申込をする。


【エントリー後からElysianサークル締切までのフロー】

(1)申込が受理されたら、サークルを集めるために広報をする
 →チラシを作って配布したり、Twitterで宣伝したりしましょう。
 →無料チラシを希望している場合は、原稿を作って、弊団体とメールで原稿のやり取りをします。

(2)当日企画があれば、準備をする

(3)自分の原稿も忘れずに準備をする

(4)ぷちしあん参加者さんから申込が来たら、受理した旨のメールを送る
 →その他企画に関するご連絡等あれば、一緒に送りましょう。

(5)締切までできるだけ宣伝活動をする
 →全くしない主催さんもいますが、すればするほど、知名度は上がります。

(6)カタログのページを希望している場合は、ぷちしあん用のカタログページを作っておく
 →あとはサークル名を入れるだけの状態にしておくと、締切後に楽ができます。

【サークルが締切ってから当日までのフロー】

(1)webサイトに募集終了のお知らせを掲載する
 →申込フォームを設置している場合は、申込フォームを撤去しましょう。

(2)参加申込が来ているサークルさんのサークル名一覧を、project暁にメールで知らせる

(3)カタログのページを希望している場合は、ぷちしあん用のカタログページを完成させる
 →締切までに弊団体にメールで入稿してください。

(4)当日企画の買い物や、ポップ作りなど、残っているタスクを当日までに片付ける

(5)楽しい当日
 →企画をするなら、本部として、参加サークルさんをサポートしてあげましょう。

【イベント終了後のフロー】
(1)HPで終了のお知らせと、お礼を書く

(2)主催1sp無料を希望している場合は、忘れないうちにレポートを書き、メールで提出する

(3)次のぷちしあんに想いを馳せる

これで終了です。
なるべく詳細に書いたので、たくさんあるように見えますが、エントリーさえしてしまえば
当日まではかなり余裕を持って進められます。

これからのコラムは、このフローにそって、解説をしていく形になります。

以上です。
次回は「開催日を決める」をお送りしします。
何卒よろしくお願い致します。
posted by Y.A at 22:12 | TrackBack(0) | コラム

2013年03月19日

第4回「簡単な企画書をつくろう」

お世話になっております、S@広報担当です。


Elysian24のサークル申込1次締切まで残り10日となりました。
サークル参加をご検討の方は、お早目のお申込をお願い致します。


さて、本日は、「不安解消!ぷちしあん主催のヒント」の第4回です。
どうぞ最後までお付き合いください。



第4回 「簡単な企画書をつくろう」


人生において、「企画書」を作ったことはありますか?
ないという方も、恐れることはありません。

ぷちしあん開催にあたって、決める必要のあることあげていきますので、
あなたの考えをどんどんメモしていきましょう。
それだけで、自然に企画骨子が組み上がり、あなただけの企画書が出来上がります。

ソフトは、メモ帳、ワード、なんでもいいです。
紙でもいいですが、加筆修正が楽なので、PC上がお勧めです。


【今日の日付】
→書いておきましょう。

【イベントタイトル】
→超重要です。あなたのぷちしあんのイベントタイトルを決めてください。

※イベントタイトルの決め方※
あなたのぷちしあんで取り扱う作品(ジャンル)で、良く出てくるワード、
イメージの強いものからもじったりしてみましょう。
「STAR DRIVER 輝きのタクト」なら「銀河美少年」「颯爽登場!」とか。
「アンパンマン」なら「それゆけ」とか「愛と勇気だけが友達さ」とか「アンパンチ」とか。

そこに、付け足したいキーワードや、もじれそうな言葉を探して当てはめていきましょう。

「STAR DRIVER 輝きのタクト」なら「札幌」で開催する要素を足したり、
新刊が出ることをネタにしたりして「颯爽発行☆札幌美少年」とか。「君の新刊はもう輝いてる」とか。

「アンパンマン」なら、同人誌メインであることを意識して「萌えと同人誌だけが友達さ」とか、
ちょっとブラックなウケを狙って「愛と勇気だけが友達だったのに…」とか、
アンパンマンを連想させるように某テニス漫画とコラボして、「あんこの王子様」とか。

「眼鏡」オンリーなら、有名曲の「瞳」の部分に注目して「君の眼鏡に恋してる」とか
某引越CMからもじって「眼鏡が好きです。眼鏡っ子はもっと好きです」とか。
記念日みたいに「眼鏡の日」とか「眼鏡記念日」とか。
ストレートに「眼鏡ですよ。」とかも、ちょっと海苔系の瓶詰めを彷彿とさせますね。

ちょっと元ネタで笑えたり、ジャンルの人に「あのセリフか」と、
分かってもらえるものを使用すると覚えてもらいやすくなるでしょう。

【開催日】 
→いつのElysianで実施するか決めましょう。開催日のことは第6回で解説します。

【締切】
→開催回のサークル締切の日付を書いておきましょう。
 それがあなたのぷちしあんのサークル申込締切になります。

【イベント目的】
→あなたが何故そのぷちしあんをやるのか、一言でいいので書いておきましょう。
 例1)○○作品が好きなので、本を出すサークルを増やす 例2)○○作品好きと交流する

【イベント内容】
→主に、当日企画の内容を書きましょう。
→その他やりたいことは全部書きましょう。
 例1)ぷちしあん参加者に、共通のポップを設置する
 例2)コンベンション開催なので、BGMにアニソンを流したい

【タスクメモ】
→あなたが準備として、やらなくてはいけないことを、兎に角全部書いておきましょう。
 例)自分のサークル申込、HP作成、サイトバナー作成、宣伝画像作成、チラシつくり、
   シールラリーの台紙を作る、シールを作る、ラリーの景品のグッツやお菓子を買う、 
   サークル用ポップを作る、BGMの曲をセレクト…などなど


はい、これで出来上がりです。

もしあなたが単独でオンリーを実施するのであれば、「イベントの規約」や「ターゲット」、「タイムテーブル」、
「搬入・搬出の方法」、「頒布の価格帯」「スタッフの必要人数」など、もっともっと決めることが
あるのですが、ぷちしあんはこれだけ決まっていればできます。

あとは、何の作業をしたらよいのか困ったときはこの企画書を見返しましょう。
タスクも確認できて、初心に戻り、いいアイディアも浮かぶはずです。
変更があれば、PC上で何度でも修正しましょう。

企画書は不思議です。見返すことによって、過去の自分のやる気を、今の自分に与えてくれます。

そして、この企画書をメモ程度に書いておけば、1人ではなく、仲間との開催の時に、
情報共有の1枚として役にたちます。
HPを作るときも、役に立つこと間違いなし!
開催が終れば、記録にもなるので、だまされたと思って、是非1枚書いてみてください。


以上です。
次回は「ぷちしあんの全体フローを把握しよう」をお送りしします。
何卒よろしくお願い致します。
posted by Y.A at 21:41 | TrackBack(0) | コラム